• 見学のお申し込み・お問い合わせ
  • オンラインショップ

IoTとFabと福祉セミナー

誰のためのテクノロジー?
-福祉が変える技術のありよう-

科学技術の社会への影響力が高まるにつれて「科学に問うことはできるが、科学では答えられない問題」あるいは「科学だけでは良し悪しを決められない問題」をトランスサイエンス問題と呼ばれます。

人の生死や活動に日々かかわっている福祉の現場だからこそ、専門的な技術を日常生活の知恵や感覚に変換できるのではないかと想像しています。そこで、IoTとFabと福祉の現在地を知り、新たな技術も学びながら、これからの福祉とテクノロジーの関係性を考える2日間のセミナーを開催します。

日時
会場
参加費
申込方法
セミナー内容(1日目:9月4日)
セミナー内容(2日目:9月5日)
主催
お問合せ

 


日時

2021年9月4日(土)13:00~16:30
2021年9月5日(日)13:00~16:30


会場

オンライン開催
YouTube LiveおよびZoomを使用予定


参加費

① 両日参加 3,000円
 ※後日、アーカイブ映像(両日)を共有

② 1日目(9/4)のみ参加 2,000円
 ※後日、アーカイブ映像(9月4日のみ)を共有

③ 2日目(9/5)のみ参加 2,000円
 ※後日、アーカイブ映像(9月5日のみ)を共有

④ アーカイブ映像のみ 3,000円
 ※当日ご都合が合わない人向け
 ※当日の内容を編集してお届けします


申込方法

ご希望の参加日程が決定しましたら、以下のボタンからチケットをご購入ください。 

後日、参加者専用のURLをメールアドレスにお送りいたします。 

お支払方法には、クレジットカード、コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振込、auかんたん決済、ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイが使用できます。

 

 

 

 

 


セミナー内容
※プログラム内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1日目/9月4日(土)
デジタルファブリケーションによる仕事づくり

デジタル技術を活用したものづくりが、障害のある人の暮らしやはたらき方にどんな変化を生みだすのか。福祉現場で実践している人たちと企業の対談形式で深めます。

13:00-13:10
主催者あいさつ
一般財団法人たんぽぽの家
IoTとFabと福祉プロジェクトの概要、本セミナーの主旨説明

 

13:10-14:00
プリント技術による新商品の開発
就労継続支援B型事業所 MINATMACHI FACTORY/長崎県
株式会社ミマキエンジニアリング/長野県
布小物・インテリア・アウトドア用品など質の高いものづくりを実現している福祉事業所と、産業用プリンタを開発している企業の会談。

 

 

14:10-15:00
個人の表現とデジタル刺繍ミシンを組み合わせるものづくり
生活介護事業所 FLAME/愛知県
タジマ工業株式会社/愛知県
一人ひとりの個性や能力とさまざまな素材がもつ力をかけあわせている事業所と、刺繍表現の新たな価値を生みだしている企業のコラボ。

 

 

15:10-16:00
3Dプリンターでつくる道具と環境
ファブラボ品川/東京都
ユニチカ株式会社/大阪府
作業療法士が中心となり仕事や暮らしに必要な道具を社会に提供している市民工房と、素材の可能性を進歩させているメーカーによる対話。

 

 

16:00-16:30
質疑応答・交流
Zoom で3部屋に分かれています。ちょっとした疑問や聴きたいことなど、この機会にドシドシご質問ください。

 

 


2日目/9月5日(日)
IoTの活用場所をひろげる:ものづくりとケアの現場から考える

まだまだ福祉にとっては未知数のIoT。まずは「何ができそうか」「自分たちには何が大切か」「何から始められるか」を具体的な事例を学びながら福祉現場への活用を考えます。

13:00-13:10
主催者あいさつ
一般財団法人たんぽぽの家
IoTとFabと福祉プロジェクトの概要、本セミナーの主旨説明

 

 

13:10-14:00
プロダクト&サービスをつくる
株式会社Nature Innovation Group/東京都
傘のシェアリングサービス「アイカサ」。製品とサービスを開発するにあたっての課題や、資金調達、事業展開の工夫など、具体的なプロセスについて学びます。

 

 

14:10-15:00
ケアをつくる
株式会社aba/千葉県
においで尿と便を検知する排泄ケアシステム「Helppad」。自ら介護現場ではたらき、自らの身体で実験するほどの開発者と一緒に、現場で実現したいケアのありようを考えます。

 

 

15:10-16:30
自らの手でIoTをつくる
ソニーマーケティング株式会社/東京都
株式会社ソラコム/東京都
あらゆるモノをインターネットにつなげるために、技術的なハードルを下げてくれている人たちがいます。知識がなくてもIoTを体験できる「MESH」と、つなぐことを簡易にする「SORACOM」。手を動かしながらIoTを取り入れるための第1歩を習得します。

 

 


主催

一般財団法人たんぽぽの家

◎本事業は「令和3年度 障害者芸術文化活動普及支援事業」(厚生労働省)の一環として行います。

 


お問合せ先

IoTとFabと福祉事務局
〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4 一般財団法人たんぽぽの家 内
TEL. 0742-43-7055
TEL. 0742-49-5501
MAIL goodjob@popo.or.jp

Contact お問い合わせ

しごとの相談
セミナーや研修の相談
見学のお申し込み
GJ!センターではたらきたい
GJ!センターを応援したい
メールニュース登録
tanpopo